2016年12月29日

ついに冬休み!

ナマステ!
総合政策2年の渡邉陽子です。

さて、私たちは12月22日から、10日間の冬休みに入りました。ゴアは冬じゃないのでChristmas breakと呼びますが。笑

衝撃だったのは、休暇に入る当日に「ごめん、言い忘れたけど、今日から休暇だった〜」と言い渡されたこと。

授業や祝日の予定も、何度も確認を取っても直前までわからないことがあり、ヒヤヒヤします…




ゴアはキリスト教色が強いので、12月に入ってからいろいろなところでクリスマスの雰囲気を感じることができます。

1C715214-C429-42D8-8E61-F7662AD86E58.jpg2AF42D20-4C0A-4CB8-AAA7-C77BD1F0B62A.jpg



シンプルで可愛いです。ほっこり〜🎄⭐️

ただ、こちらでは毎日半袖で過ごしているので年末という感じがしなくて不思議。



44705737-8BFF-432F-A20B-D034D1E21521.jpg

4F0D0452-D5EE-4813-B9A7-925273BB4208.jpg

これはゴア大の友達と要塞とビーチに行ったときの写真。暖かいので余裕で泳げます✌




12月23日は、SIP Friendship Club という私たち日本人と他の国から来た留学生、インド人学生との交流プログラムの第1回目が開催されました。

AB342EE9-753E-4452-B1C3-49B6EBC0A5DA.jpg

このイベントでは、私たちが書道を披露し、インド人学生からランゴリというインドの伝統的な砂絵を教えてもらいながら、お菓子を食べたりクリスマスソングを歌ったりしました。A764A595-8236-4361-BCDB-713B058313EB.jpg

77047B40-E9D0-4787-97CE-1ADCDD4071D2.jpg

お互いの文化を交換できて、また色々な学生と仲良くなれて、とても有意義なイベントでした。




さて。

実はこの辺りまで記事を書いていた時に、重大な事件が起こったのです。

なんとSIP2016のメンバーで1番の虚弱体質の私、渡邉陽子が、クリスマスイブに高熱と激しい頭痛でダウン!(インドに来る前は頑丈だったのに…!)

持参した風邪薬も効かず、食べ物も喉を通らず、毎晩呻き苦しみながら眠れない夜を過ごしました。

最初に行った病院では「食中毒です」と言われたものの、ここで出された薬も全く効かず…

後日行った病院では、やはり「食中毒です」と言われインドに来て2度目の点滴(現在累計7本!)を打ってもらいました。

いまは少し落ち着きましたが、なんともう29日…楽しみにしていたゴアのクリスマスを、全く楽しめませんでした(T-T)

お忙しいのに病院や食事の世話をしてくださった先生や、仲間には本当に感謝しています。


みなさんはどうか体調に気をつけて、年末年始をお過ごし下さい!!

では、良いお年を🎍

YOKO


posted by 日大国際留学生2016 at 16:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。